木製看板専門の工房 Woodsignshop

    熊本県荒尾市にて夫婦二人で木製看板・木製表札をひとつひとつオーダーメイドで製作している小さな工房
    ドッグサロン colche様。
    お待たせをいたしました。

    壁掛けのほうの看板出来上がりました。

    程よいエイジングが、いい雰囲気です。



    IMG_20170810_100334.jpg

    IMG_20170810_100407.jpg

    IMG_20170810_100441-001.jpg

    IMG_20170810_100517.jpg
    スポンサーサイト
    kameyama 様。
    ナチュラルタイプでのエイジング。

    四隅の真鍮のネジも、焼きを入れてくすんだ色に。

    かっこいい看板出来上がりました。



    IMG_20170519_100446.jpg

    IMG_20170519_100458.jpg

    IMG_20170519_100502.jpg

    IMG_20170519_100528.jpg
    流木風。
    流木風に仕上げた板に、切り文字を張り付けています。

    接着剤だけではちょっと心配だったので、真鍮の丸棒2ミリを文字の裏面に刺して

    板の方にも穴を開けて接着剤を流し込んでいます。

    いい感じに仕上がりました!



    IMG_20170517_172449.jpg

    IMG_20170517_172526.jpg

    IMG_20170517_172551.jpg

    IMG_20170517_172558.jpg
    ガレージに。
    アメリカンビンテージな内装を施された車屋さんの

    ガレージに設置をされるとのことで

    雰囲気に合うように、これからエイジングです。


    流木風。
    流木風にサンドブラストしました。

    節がある材を使うとそれらしく見えます。

    これに切り文字を貼り付けます。


    AIKA

    AIKA 様。
    北欧ビンテージ&セレクトショップ AIKA 様。

    ただいま製作中です。

    ひとまずはきれいに制作をしてから、エイジング加工をします。

    もう少しお待ちくださいね。


    aika2.jpg
    aika3.jpg
    Assiette 様。
    Assiette様、吊り下げの木製看板完成しました。

    吊り下げのブラケットはご自分で用意をされるという事でしたので、

    今回は看板部分だけを制作させて頂きました。

    両面彫りで、中にはお皿のモチーフ。

    お皿は金具で吊り下げ、風でゆらゆらする感じです。

    エイジングをして、つい先ほど完成しました。

    雰囲気良く仕上がりましたよ。




    assiette9.jpg
    assiette10.jpg
    assiette11.jpg
    assiette12.jpg
    assiette13.jpg
    assette5.jpg
    こちらも。
    こちらもかなりお待たせをしております。

    持って行こうと思ってるんですが、なかなか・・・。




    できた。
    椅子4脚エイジング完了。

    可能な限りわざとらしくならないように、ひたすらサンドペーパーをあてる。

    実際に使ってるように色を落とすのは非常に難しい。

    可能な限り自然に。


    Designed by aykm.