木製看板専門の工房 Woodsignshop

    熊本県荒尾市にて夫婦二人で木製看板・木製表札をひとつひとつオーダーメイドで製作している小さな工房
    挟み込む。
    ここ数日久しぶりの風邪で熱が出て、お休みを頂いていました。

    お待たせをしております皆様方には、大変申し訳ありませんでした。

    昨日あたりからぼちぼち始めています。

    下の写真はここ最近制作している表札。

    大きさは幅220ミリ高さ100ミリ厚さ25ミリ。

    色を塗っているのかと勘違いをされる方もいらっしゃいましたが

    メープルの板に3ミリ厚のウォルナットの板を挟み込んでいます。

    こだわりとしては、木目がそろうように上下同じ板を使うという事ですね。

    木目がそろっているので余計に塗っているのかと勘違いされそうですが。





    IMG_20170921_101436.jpg
    スポンサーサイト
    エスポワール ホルミシス 様。
    お待たせいたしました。

    エスポワール ホルミシス 様、完成です。

    センダンの板にシンプルタイプで文字とロゴを彫り、白でくっきりと。

    自然な木の形が雰囲気を出していますね。




    IMG_20170918_155008.jpg


    IMG_20170918_155118.jpg


    IMG_20170918_155130.jpg


    IMG_20170919_095622.jpg


    IMG_20170919_095635.jpg


    IMG_20170919_095644.jpg
    WOODSIGNSHOP
    幅555ミリ高さ429ミリ。

    ウッドサインショップの新しい看板出来上がりました。

    ルーターテーブルの練習がてらに制作してみましたが

    ずっと眺めていたくなるような看板に仕上がりました。

    ウォルナットで制作したので、まるで板チョコです。




    IMG_20170915_161807.jpg


    IMG_20170915_161847.jpg
    挽き込み留め接ぎ。
    角の色の違う板はどうなってるの?

    という質問をいただきましたので、写真を撮ってみました。

    中板を枠で囲んで接着した後、3ミリの幅をルーターで彫ります。

    そこに色違いの板を差し込み接着します。

    接着剤が乾いてから、はみ出した板と接着剤をサンディングして面をそろえます。

    正式な名称は「挽き込み留め接ぎ」というのですが、

    「カンザシ」とも言うらしいですね。

    強度と、見た目のアクセントがいい仕事してます。



    IMG_20170909_112232.jpg
    あめ色。
    先日新しく制作した表札と、一年ほど前に制作したうちの表札。

    朝だけ直射日光が当たる屋内に設置をしていたのですが、

    きれいなあめ色に変色しています。

    半年ほどしてから少しづつ変色していった感じ。

    設置場所によっても変色の度合いは違うと思いますが

    もうこれ以上は濃くならないと思います。

    あ、素材はメープルです。


    新しい看板。
    ウォルナットで、うちの工房の新しい看板製作中。

    ちょっと手が込んでいるので、時間がかかっていますが

    合間にボチボチ制作してます。

    出来上がりが楽しみだなー(^^♪


    試作。
    10センチ角位の小さなサンプル。

    中板にはウォルナットの上にメープルを張り合わせ、

    メープルの枠で囲んでいます。

    サンドブラストするとメープル部分が削れて、ウォルナットが出てくるという仕組み。

    樹種が違うと色のコントラストがあり、着色はしなくてもはっきりと見えるので

    ナチュラルな感じで良い雰囲気ですよ。

    逆にメープルの上にウォルナットでも良いですね。

    少し小さすぎたので所々飛んでいますが、まぁサンプルという事で。




    IMG_20170906_104206.jpg


    IMG_20170906_104215.jpg


    IMG_20170906_104651.jpg
    FUKUDA 様。
    FUKUDA 様の表札完成です。

    幅220ミリ高さ100ミリのメープル材で制作。

    隅々までピシッと仕上がりました。

    うん、カッコイイ。




    IMG_20170830_101935.jpg


    IMG_20170830_101947.jpg


    IMG_20170830_102002.jpg


    IMG_20170830_102043.jpg
    サンプル制作。
    イチョウの板で制作してみたサンプル表札。

    思いのほか、文字の周りを彫るナチュラルタイプが雰囲気が良い

    ように思いました。

    このあたりは好みの問題ですけども。



    IMG_20170712_101222.jpg

    IMG_20170712_101255.jpg
    銀杏。
    銀杏の大木を切ったので、それで表札を作ってほしいというご依頼。

    銀杏のサンドブラストは初めてですが、木目があまりはっきりとしてないので

    文字の中を彫るシンプルタイプが見栄えが良いように思いますが、

    一応サンプルとして、ナチュラルタイプ、シンプルタイプ両方作ってみたいと思います。



    Designed by aykm.