FC2ブログ

    木製看板専門の工房 Woodsignshop

    熊本県荒尾市にて夫婦二人で木製看板・木製表札をひとつひとつオーダーメイドで製作している小さな工房
    woodsignshop
    横幅1200ミリ高さ2000ミリ。

    ひとりでどうにか持てるギリギリの大きさと重さです。

    この看板一枚にウッドサインショップをすべて詰め込みました。

    エイジングをした額縁の中に、もうひとつ真鍮で枠を作りました。

    上から歯車の形のロゴ。

    これはメープルとウォルナットを貼り合わせ、ウォルナットをサンドブラストして

    彫り抜き、下のメープルが見えるようにしてます。

    その下はエイジングをした枠にオークの切り文字。

    切り文字をサンドブラストして、ちょっとだけ流木風に。

    その下は、彫り方のサンプル。

    左から、スタンダードタイプ、ナチュラルタイプ、シンプルタイプ。

    その下は、最近よく使うようになった広葉樹のサンプル。

    左上から、杉、ウォルナット、メープル、オーク、パイン、チェリー。

    その他にもいろいろとありますが、とりあえず6種。

    仕事の合間にチョコチョコと作っていたんですが、やっと完成です。






    IMG_20181008_170829.jpg





    IMG_20181008_170839.jpg





    IMG_20181008_170851.jpg





    IMG_20181008_170902.jpg
    スポンサーサイト
    サンプル制作。
    30センチ角ほどの大きさでサンプル看板製作中。

    これまで、スタンダードタイプは制作時の欠けや設置後の

    強度に不安があったので文字などの線幅が4~5ミリまでと

    制限をしていましたが、今回は線幅を2ミリで挑戦してみました。

    慎重に慎重に、息を止めてのルーター作業です(;´Д`)


    字体にもよりますが、なんとか出来そうですね。

    彫りを浅めにすれば強度も問題ないかなと思います。




    台風一過?
    台風12号。

    中心が通過して行ったはずなんですが。

    ほとんど風は吹かずに、恵の雨となりました。

    風がなくて何よりでした\(^o^)/




    お手伝い。
    夏の造船所は堪えるなー(;´Д`)





    IMG_20180726_122156.jpg
    工房。
    今日の工房34度。

    扇風機の風も生ぬるい。

    夕立ちくらい来てほしい・・・。


    木札。
    毎年制作させて頂くのですが、年々手が込み入っています。

    これ作るのに、丸っと一日^_^;







    IMG_20180716_163043.jpg





    IMG_20180716_163059.jpg
    カブトムシ。
    カブトムシ。

    工房の近くで捕まえました。

    小さい角が折れてますけど。

    子ども達がまだ小さい頃は4時起きで捕まえに行ってたんですけどね。

    ほしいとはもうあまり言わないので採りに行かなくなりました。

    カブトムシたちも自然の中で生きるのが一番いいですからね。







    IMG_20180714_165452.jpg
    コースター。
    今年は梅雨も早々にあけて、連日30度越えの毎日。

    こんな時はビールがうまい!

    麦とホップを6本買ったらコースターが付いていました。

    レーザーで彫っているようですが、細かい所まで綺麗に彫れるんですね。

    ふと、これ一枚につきいくらで作ってるんだろう?

    6本に一枚だから、どれだけの枚数作ってるんだろう?

    等々、ビールを飲みながら考えてしまいました。







    ただいま製作中。
    横幅1600ミリの大きな看板と、両面彫りの吊り下げ看板、制作中。

    アイアンも出来上がってきて仮組み。

    これからサンドブラストをします。







    IMG_20180712_085003.jpg





    IMG_20180712_085008.jpg
    気を取り直して。
    今日から、お仕事再開です。

    ドデカいの制作に取り掛かりました。

    横幅1600ミリ高さ1280ミリ。

    持ちあげるのがやっとです。


    Designed by aykm.