木製看板専門の工房 Woodsignshop

    熊本県荒尾市にて夫婦二人で木製看板・木製表札をひとつひとつオーダーメイドで製作している小さな工房
    一番人気の木製看板。
    うちの工房へお問い合わせを頂くときに一番人気なのがこの「フランセ」さんの看板です。

    ロゴと大きい文字だけスタンダードタイプで製作して小さい文字は

    ナチュラルタイプで製作しているミックスタイプです。

    この看板の感じでデザインできますか?というお問い合わせがよくあります。



    実際にフランセさんの看板をイメージして製作させて頂いた看板です。

    IMGP6128-1_convert_20101130221019.jpg


    IMGP3419-1_convert_20101130221709.jpg


    IMGP5891-1_convert_20101130221214.jpg

    IMGP4095_convert_20101130221418.jpg


    IMGP3943_convert_20101130222024.jpg
    スポンサーサイト
    木製看板メンテナンス。
    朝が寒いー。日中はいいんだけど。

    今日はメンテやってました。

    数日前に水洗いをして汚れを落とし、乾燥させてました。

    ペンキ部分の色をきれいに取り除きました。

    明日、水性キシラデコールのウォルナットを塗りますよ~。

    色が落ちた感じも雰囲気がでていいなと思うんですが。



    IMGP8442_convert_20101129214345.jpg

    IMGP8443_convert_20101129214427.jpg

    IMGP8444_convert_20101129214458.jpg
    近所のホームセンター事情。
    今日は午前中デザイン仕事で、午後は次男を連れて子守をしながらの

    半分仕事でした。いつもの、ホームセンターはしごです。

    看板の取り付けに使う特殊な金具が必要になりそうで、色々と見て回ったんですが

    いい感じのものがなかったので作ってもらうしかないかなと思ってます。


    うちの近所には、ナフコとサンコーとグッデイとコメリというホームセンターがあります。

    それぞれ置いてあるものが少しづつ違うし、同じものでもお店によって

    値段が高いものもあれば安いものもあって、ついついはしごをしてしまいます。


    僕のイメージですが、ナフコが一番品ぞろえもあるし、値段も安いものが

    多い様な気がします。お店も大きいし。なのでよく行きます。

    サンコーは全般的に値段が高い様な気がします。でも、ここぞという時に

    欲しいものがあったりするので、外せません。近いし。

    グッデイはオープンの時間が遅いのがいけません。

    ちょっと遠いし、あんまり行かないんですが、ここにしかないものがあったりするので

    ついいってしまいます。

    コメリは、農業関係が多いしお店も小さく、どうしても品ぞろえが少ないので

    とりあえず行ってみようかという感じです。

    いつも言いますが、大好きなハンズマンが近くに出来れば言う事ないんですけどね。


    今日は写真を撮らなかったので、昨日グランメッセでやってたどてらい市の様子です。

    工具とか機械などから宝石なんかも売ってました。

    アイアンマン1号と一緒に行ってきたんですが、業者さんはずっと付いてくるし、

    何に使うかわからない道具ばっかりで、やたらとしつこいし結局何も買いませんでした。

    そのうち新品のコンプレッサーを買う時はまた行ってもいいかなと思います。



    木製看板のメンテナンス。
    早速ですが、ブルーベリーファームおかざきさんのメンテをはじめました。

    少し離れてみると、色がはげてるようには全く見えませんが

    近くでよく見ると、ところどころはげていて、ペンキの部分の色も褪せている

    ところがあります。


    ただ、色がはげてるだけで腐りの前兆のようなところはないようです。



    IMGP8415_convert_20101127213803.jpg

    IMGP8418_convert_20101127213914.jpg

    IMGP8420_convert_20101127214019.jpg

    まずは、水をぶっかけてブラシでごしごし洗います。

    汚れや、はげかかっている塗料を出来るだけ落としておきます。

    IMGP8426_convert_20101127214056.jpg

    洗った後の水はこんなに色がついてました。

    今日の所はここまでで、乾燥させてから今度は色をはがしていきたいと思います。

    IMGP8428_convert_20101127214127.jpg
    ヨメとドライブ。
    今日は福岡方面にヨメとドライブでした。

    目的は、カーテンなかやさんに忘れ物をお届けという感じです。

    どうですかみなさん、この笑顔と姿勢の良さ!!

    なかやさんには見習うところがたくさんあるようです。

    お店にはほんとに沢山のカーテンがあって、よりどりみどりでしたよ。

    やっぱ、ショールームはいいな~。はよ作ろ。



    そのあと、学生の頃よく行ってた笑門でお好み焼きを食べ、ハンズマンに寄り

    ノムケンさんところでやってるツカルフへお邪魔しました。

    いつものように見るだけ見てワイワイしゃべくり、途中からAIRSさんも参加して

    色々とお話させていただきました。

    今度のツカルフは大牟田のお好み焼き屋さんだるまで開催されるそうですので

    またお邪魔したいと思います。

    IMGP8408_convert_20101126223546.jpg
    熱い男が。
    今日は、愛知県岡崎市からはるばる、木製看板を持って来て頂きました。

    約3年ほど前に製作させて頂いたブルーベリーファームおかざきさんです。

    製作の前にも一度来て頂たんですが、今回はメンテナンスのためにわざわざ

    持ってきて頂きました。

    今回は、九州のいろんな所へ行かれてるようで、その合間に寄って頂きました。

    物作りをしている者同士、いろんなお話をさせて頂いて楽しかったです。

    張り切って、メンテナンスさせて頂きます!!

    写真は、ミドリが僕で真ん中が畔柳さん右がうちの奥さんではなくて、

    創作レストラン集のマルシェさんです。いつもおいしいものをありがとうございます。




    カナダのサンドブラスト看板。
    昔の写真を見ていたら、こんな写真が出てきました。


    以前ログハウスの仕事でカナダに住んでいた事があるんですが、住んでいるところから

    歩いてモールのようなところへ買い物に行っていて、その道中にあった看板です。

    カナダの木製看板は、レッドシーダーという腐りにくい木材がよくつかわれてるようです。

    ウッドデッキなんかに使うやつですね。

    レッドシーダーはすべて天然もので、植林なんかはないそうです。

    しかも寒いところで育ってるので、木目がびっくりするくらい詰まってます。



    この看板はそのモールの中にあるパン屋さんの看板です。

    青いところをサンドブラストしていて、デザインがいいですね。

    BREAD+GARDEN_convert_20101124215608.jpg

    こんな風にちょっと歩いただけで、サンドブラストの看板に出会えるカナダは

    いいとこですね。また行きたい・・・。
    野球とバイク。
    6年生の甥が野球チームに入っていて、最後の大会だという事だったのでみんなで

    応援に行ってきました。

    相手がちょっと弱かったみたいで、いいプレーを沢山見れて良かったです。

    ただ、子供たちはあんまり興味がないようで野球場の周りをグルグルしてました。

    あんま興味ねーなーの証拠写真↓


    午後からは、次男を連れて工房へ。

    初めてバイクに乗ってテンションマックスになってました。

    今日はのんびりとさせていただきました。

    IMGP8362-1_convert_20101123205220.jpg
    ベルトサンダー。
    今日は久しぶりの雨だったので家で看板のデザインを考えてました。

    なんか雨の日はテンションあがりませんね~。風邪っぽいし。


    マキタのベルトサンダーです。幅100ミリ。

    板を張り合わせた時に、必ず段差ができるのでそれを綺麗にならすのに使ってます。

    木口を綺麗にするときにも使います。


    これはもう8年ぐらい使ってます。

    ログビルダー時代に徳島で一緒に働いてたハマちゃんに、ファルトボート(折りたたみ式の

    カヌー)を3万円で売って、それで買いました。

    ハマちゃんも趣味人で車、バイク、釣り、サーフィン、チャリンコと、色々持ってましたね~。

    ハマちゃん今何やってるんだろ?

    うちの奥さんがハマちゃんの事を何度教えても、「まっちゃん」と間違えて言ってました。

    ダウンタウンのはまちゃんとまっちゃんとで覚えてたんでしょうね。

    何度訂正してもまっちゃんと言うので、うちの奥さんだけはまっちゃんと呼んでいい

    という事になってました。

    そんな思い出のつまったベルトサンダーです。


    ハローのレストア。
    マルシェも行ってみたかったんですが、こいつをいじる方が勝ってしましました。

    かなりばらばらになり、エンジンむき出しに・・・

    空冷エンジンのフィンが昔っぽくてかっちょえ~です。




    アクセルワイヤーがさびて固着してたので、CRCをさしながら少しづつ動かして

    どうにか自分で戻るまでになりました。

    キャブをばらして、キャブクリーナーのお風呂へつからせます。

    全体的にさびは多いですが鉄板もしっかりしてるし、キャブもそこそこきれいだったので

    すぐかかるだろうなと言う感じでした。

    IMGP8285_convert_20101121213454.jpg

    キャブを掃除して取り付けてキックを踏んだら一発でパパパと言って、数回キック

    したら、すんなりとエンジン始動しました。

    3輪なのでコケはしないけどハンドリングが独特で、車体を倒しても曲がらず

    まっすぐ走ってしまいます。ハンドルを切らないと曲がらない変なやつです。

    でも、うれしくってニヤニヤしながら工房でずっと乗り回してました。

    アイドリングも安定してるし、エンジンの異音もなし。アタリです。

    ただ、フロントタイヤのブレーキをばらしてたらライニングがはがれてしまい

    ブレーキなしの状態です。

    ブレーキは大事なので新品をつけようと思いますが、メーカーにも部品がないので

    流用します。


    Designed by aykm.