木製看板専門の工房 Woodsignshop

    熊本県荒尾市にて夫婦二人で木製看板・木製表札をひとつひとつオーダーメイドで製作している小さな工房
    毎年恒例の。


    今日は、毎年恒例になっている学生時代の友人との集まりで鳥栖まで行ってきました。

    18歳で知り合って、20年が経ちます。

    みんな、それぞれの道を歩みながら、そこそこおじさんになっていて

    腹周りが気になるお年ごろですが、これからもずっと続けていけたらいいなと思いましたね。

    来年は、秘密基地に集合だ!!(完成していれば・・・)

    スポンサーサイト
    餅つき大会。
    今日は、妙功寺にて餅つき大会がありました。

    いいお天気で風もなく、餅つきには最高の天気でしたね。

    長男と次男と3人でついてる所です。

    長男は初めてぺったんぺったんしたんじゃないでしょうか?

    通りすがりの車の人もスピードを落として見てました。

    みんな楽しい楽しいと言っていて、年末らしい行事になりました。

    また来年もやりましょう!!


    納品へ。
    とてもキュートな木製看板。

    大牟田市にある、和田小児科様へ、納品に行ってきました。


    病院の紹介ということで、こんな事が書いてありました。

     聖マリア病院で365日・24時間体制の小児循環器(救急)を受け持っていました。大牟田はもちろん筑後地区一円からの小児救急患者を受け入れていました。
    でも思うのです。どうして大牟田市からよその市に運ばないといけないのか。 24時間営業のコンビニがどこにもある時代。だったらなおさら命を預かる小児科医が夜であっても頼って来てくれる患者さんを診ないというわけにはいかない、と感じています。小児救急体制をさらに充実させ、小児救急をちゃんと引き受けられる大牟田にしたいと思います。
    またアトピーの子供たちや家族を対象としたアトピー教室やサマーキャンプ、喘息の子供たちのための水泳教室を計画中。将来は、学校に行けない子供たちのための治療として動物とふれあうアニマルセラピーも手がけたいですね。


    うちの子供もまだ小さいので、何かあった時にはお世話になりたいと思います。


    創作キッチン集さんのすぐ近くです。


    年の瀬。


    お坊さんも走る程忙しい年の瀬ですが、子供の頃は、いろんな飾り付けや門松など

    もうすぐお正月なんだな~と町の風景で感じてたんですが、

    最近は全くそんな雰囲気はなく、普通の月末のような感じで、ちょっとさびしい感じはありますね。

    車のナンバーの所に小さいしめ縄をつけてましたよね~。

    いろんな形があって面白かった事を思い出します。

    凧上げとかコマ回しとかしてる子供も全くいなくなりました。


    時代の流れというものでしょうか。

    カメラ女子。
    カメラ女子の為のお店、はじめられるそうです。

    インパクトのあるネーミングですよね。

    後は、アイアンブラケットに色をぬって、組み立てれば完成となります。

    年明け早々の納品なので、間に合ってよかったです。


    それでは今から消防の夜警に行ってきます。

    火の用心~。



    IMGP3038_convert_20111227204926.jpg
    さむいので。


    ここ数日、雪がチラホラ降ったりしています。

    かなり冷え込んでるせいか、板の隙間などにいるヤモリさんたちの動きが

    非常にゆっくりで、すぐ捕まえられます。

    ちょっと板きれをめくっただけでも3匹出てきたんですが、

    うちの工房にはいったい何匹のヤモリが住んでるんでしょうか?

    ヤモリ可愛いです。
    クリスマスですが。


    世の中はクリスマスという事らしいですが、いつもと何一つ変わらず仕事してました。

    福山雅治も「クリスマスだからなに?」とラジオで言ってました。


    秘密基地、外壁の板ようやく張り終わりました。

    色を塗るとまた雰囲気が変わるんでしょうね。

    楽しみながらボチボチと進めていきます。


    今日から消防の夜警が始まります。

    みなさん、火の用心でお願いしま~す。


    定番の形。


    高知県でログハウスを建てられている方からのご依頼で、吊り下げの木製表札を製作中です。

    記念として製作途中の写真をいくつか送ってくださいと言う事でしたので、

    今回は多めに写真を撮って、何度かに分けてお送りしたいと思います。

    いつも製作する度に、製作途中のお写真とともに途中経過をご連絡差し上げているんですが

    出来上がっていく様子を見れるというのが嬉しいと言っていただけますし、

    安心感を伝える事が出来る様な気がします。

    これからもずっと続けていかなければならないと思っています。


    休日の様な日。
    今日は午前中、次男の生活発表会でした。

    家でも練習の成果を少し披露してくれてたのですが、それと比べると

    ちょっと緊張してたみたいでした。

    ステージの上から、こっちをずーっと見ていてチャンスがあれば手をふっていました。

    こういうのって親も子供も大事な事なんでしょうね。




    そのあとお昼からは、お世話になっている所でもちつきがあるという事で

    お邪魔してきました。

    朝からず~っともちつきしてたみたいで、60キロものもち米を使ったそうです。

    一応、臼と杵でついていますが、ある程度機械でついた後に臼に移して

    最後の仕上げにぺったんぺったんやりました。

    その方が楽で速かったようですね。

    大量にお土産のモチをもらって、あしたからはモチ大好きなんで

    御飯代わりに食べようと思います。



    IMGP3006_convert_20111223220312.jpg
    ふぁんふぁん。
    大牟田の病院の施設、ふぁんふぁん様木製看板出来上がりました。

    子供向けの施設という事で、かわいい看板出来上がりましたよ。

    近々、取り付けにお伺いします。



    午後からは、高田晋平さんがぷらっと遊びに来て、ピュ―ピュ―寒い中

    焚火にあたりながら、オンリーワンのハンドメイドの物を作る者同士、

    熱い議論を交しました?お土産ありがとー。

    焚火ってイイですね。

    ゆらゆらする炎を見ながらボーっとしていると、なんか心地いいんですね。

    薪ストーブの炎をテレビ代わりに見ているという話もなんだかわかります。

    そういう暮らしにあこがれますね。
    Designed by aykm.