FC2ブログ

    木製看板専門の工房 Woodsignshop

    熊本県荒尾市にて夫婦二人で木製看板・木製表札をひとつひとつオーダーメイドで製作している小さな工房
    カッター。
    ほぼ毎日使う道具のひとつがカッターです。

    作業机の上には必ず置いています。いつも使うので。

    今日は、このカッターの替え刃を買いに行ってきました。

    以前、大工をしていた時にクロス屋さんが

    「カッターの刃は何回か使ったらすぐ変えるよ。」

    と言っていたのを覚えています。

    切れ味の悪くなった刃を使って仕上げが悪くなったら、クレームの元だし

    一枚十円位のものだからケチらずに使ってるという事らしいです。

    これ聞いて、プロっぽくてカッコいいなと思ってマネしています。

    看板の材料の杉は柔らかいので、切れ味が悪くなるとボソボソになってしまうので

    数回使ったらという程ではないですが、割とこまめに変えるようにしています。

    やっぱり刃物は切れ味が命ですね。


    スポンサーサイト



    Designed by aykm.