木製看板専門の工房 Woodsignshop

    熊本県荒尾市にて夫婦二人で木製看板・木製表札をひとつひとつオーダーメイドで製作している小さな工房
    秋めいた。
    なんだか、涼しくなりました。

    これから仕事がはかどる時期になりますね。

    食欲の秋にもなります。

    ん~嬉しいような怖いような・・・。


    スポンサーサイト
    ヤマメを釣りに。
    行ってきました。飯田高原の鳴子川。

    フライフィッシング、難しいけど面白い。

    IMGP5548-1_convert_20120830233737.jpg

    IMGP5551_convert_20120830233230.jpg
    ちょっと変わったご依頼。
    幅45センチ高さ32センチの大きさの楕円形で、看板の板の部分だけ

    作って頂く事は出来ますか?というご依頼でした。

    もちろんできますよ。

    早速製作させて頂きました。

    お客様がご自分で色を塗り文字を書かれるという事です。

    最初メールを頂いたときには、本来は文字や絵を入れるのがお仕事

    の看板屋さんにこんなご依頼可能でしょうか?

    と大変恐縮された感じでしたが、全然問題ありません。

    喜んで製作させて頂きます。

    看板は看板屋さんに頼まないといけないというのはおかしいと思いますし

    ご自分で書かれるという事は、実は本来の形ではないでしょうか。

    そういうお手伝いでしたら、喜んでさせていただきます。


    それよりも、こちらでデザインを考えて送った後に連絡がないというのが一番

    イタイです。

    出来れば、それだけはやめてください。



    丸っこい看板。
    丸っこい看板のご提案中です。

    今までで、こんなの製作させて頂きました。


    IMGP5276-1_convert_20120828173135.jpg
    IMGP9395_convert_20120828174110.jpg
    IMGP9691_convert_20120828174323.jpg
    IMGP8104_convert_20120828173509.jpg
    IMGP0602_convert_20120828180124.jpg
    完成しました。
    つい先ほど完成です。

    シンプルで素敵な看板出来上がりました。


    IMGP5528_convert_20120828092722.jpg
    IMGP5529_convert_20120828092754.jpg
    IMGP5531_convert_20120828092825.jpg
    IMGP5532_convert_20120828092947.jpg
    IMGP5533_convert_20120828093015.jpg
    IMGP5534_convert_20120828093041.jpg
    IMGP5536_convert_20120828093111.jpg
    タカラモノ。
    甥っこへのプレゼント、オーダーしてたんですが

    今日、はるばる遠いところ持ってきてくれました。

    こんなの作れるのうらやまし~な~。



    9月16日から23日まで古今+でイベントあるそうです。

    リンクしてみましたが、ブログではまだ告知してないみたいですね。

    そのユルさが、またいいですよ。

    僕も絵描かせて頂きます。


    IMGP5516-1_convert_20120827164748.jpg
    ヤキトリ。
    昨日はヤキトリ。



    オレだオレだオレだ~のケンチャン。

    IMG_0484_convert_20120827111501.jpg

    テンションMAXのソーチャン。

    ここらあたりではこういうのを「にやがっている」といいます。

    IMG_0485_convert_20120827111608.jpg
    夏休み最終日。
    今年はいつもよりも夏休みの宿題が多かったようで、大変そうでした。

    今日で夏休みも終わるので、宿題の追い込みです。

    泣きながらやってましたよ。プリントに涙のシミを作りながら。

    人生において無駄な経験というものはナイのだ。

    今日がんばった事はお父さんもお母さんも認めるし

    きっと血肉になり成長したと思う。

    やりきったという事を自信に思って欲しい。

    息子よ、これからも頑張れ!!


    自由研究。
    ずいぶん前に捕まえた、白い目のカブトムシ死んでしまいました。

    今年の長男の自由研究は、この死んだカブトムシの観察だそうです。

    そんなんでいいのか・・・。


    取り付け方も色々です。
    こちら、東京のお花屋さんの吊り下げ看板ですが、

    お店を借りる時って看板設置のために壁に穴をあけてはいけない場合が結構多いんです。

    こちらもそうみたいで、すでにある既存のパイプに吊り下げるしかないという事で

    金具を組み合わせて吊り下げれるようにしました。

    ボルトをはずしてパイプを通し、またボルトを締めれば完成です。

    出来るだけ簡単な道具で簡単にできるように心がけています。


    Designed by aykm.