木製看板専門の工房 Woodsignshop

    熊本県荒尾市にて夫婦二人で木製看板・木製表札をひとつひとつオーダーメイドで製作している小さな工房
    久しぶりに秘密基地。
    そろそろ涼しくなってきたので、秘密基地の大工仕事も進めていきたいと思います。

    新しく増築した方に、やっとドアノブと鍵がつきました。

    これでいちいち道具の出し入れをしなくてもよくなってスピードアップ?

    材料置き場の方も模様替えをして、要らないモノをじゃんじゃん燃やしました。

    ほとんど木っ端ですが。

    やり出したので止まらなくなるかも・・・。


    スポンサーサイト
    湯地工業株式会社様。
    横浜にある、湯地工業株式会社様。

    幅70センチ高さ50センチ、スタンダードタイプでの木製看板、完成しました。

    クローバーのモチーフで少し柔らかく、しかし軽くなく、文字もカチッとした感じで

    お仕事柄、あまり砕けすぎてもいけないとおもいますので、ちょうどよい感じに

    仕上がったと思います。

    ささっ、お待たせしている事ですし発送しましょう。


    黄昏の熊じいさん。
    一日のうち、ふら~っと2回は工房にやってくるご近所の熊じいさん。

    今日は4回お越しになり、ミカンについてと手に刺さったトゲについてと

    免許更新についてと最後に、綾小路きみまろについてのお話がありました。

    ひとつの、幸せな老後の形かもしれません。


    阿蘇の蚤の市。
    お手伝いに行ってきました。

    なんだかお店もお客さんも年々多くなってるような気がします。

    メインストリートは前に進めないほど人でごった返してましたよ。

    終わり頃、facebookでお知り合いになった小山夫妻とそのお友だちご家族で

    立ち寄って頂きました。

    facebook上で想像していたまんまのやさし~い感じの方でした。

    今度はこちらから遊びに行きますね。


    なんだかかわいそうで・・・。
    ふらっと立ち寄ったホームセンターで、ワゴンセールやってました。

    仕上げサンダーなんですが、うちの工房ではほぼ毎日使う道具ですが

    皆さん使わないんでしょうね。

    3割引きでも買ってもらえず、半額になってたので、即買いでした。

    ワゴンセールにおいてある商品って、作られては見たものの

    おまえはあんまり必要とされてないよと言われてるようで、なんか可哀想です。



    エギング。
    昨日、夜からN氏と長崎の野母崎までエギングに行ってきました。

    釣果は、アオリイカ2匹とタコ1匹。

    初めてにしては上出来だと思います。

    写真はこちら。クリックどうぞ。

    https://twitter.com/nomukentukarufu/status/261795265260945408/photo/1

    https://twitter.com/nomukentukarufu/status/261795810327531520/photo/1

    https://twitter.com/nomukentukarufu/status/261796027747684352/photo/1


    帰り道、軍艦島が見えたんですが、他の島と違ってなんだか異様な雰囲気でしたね。

    軍艦島は、明治の頃からの炭鉱の島で、南北320メートル東西120メートルの

    小さな島に、昭和の最盛期の頃には5000人を超す人が住んでいたそうで

    当時、世界一の人口密度だったそうです。



    エイジングします。
    こちらの木製看板、両面に文字をペイントしています。

    今から軽めのエイジングです。




    IMGP6160_convert_20121025134002.jpg
    組みたて前。
    こちらの看板をご依頼いただいているお客様から、彫る前の状態を

    見せてくださいという事でしたので、写真撮りました。

    今回は額縁で囲む吊り下げ看板になるのですが、

    中の板は、額縁に溝を彫ってそこに差し込みます。

    あまり写真に取らないところなので、せっかくなので載せておきます。


    IMGP6142-1_convert_20121024214213.jpg
    さぶっ。
    今日は、急に寒かったです。

    秋は短いですね。

    気温差の激しかけん、風邪ばひかんごつしとかんと・・・


    デザイン次第ですね。
    先日、製作させて頂いてお送りした表札ですが、大変喜んでいただきました。

    こちらのデザインは鹿児島の書家の方のデザインで、さすがだな~と思いました。

    結局のところ、看板も表札もデザイン次第だなと思います。

    デザインできる人ってすごいな~と改めて尊敬しますね。

    でも、それだけでは製作する方は面白くないので、

    どこにもないような形にもこだわって作っていきたいと今、試行錯誤中です。

    こういうの、たのしぃ~。







    Designed by aykm.