FC2ブログ

    木製看板専門の工房 Woodsignshop

    熊本県荒尾市にて夫婦二人で木製看板・木製表札をひとつひとつオーダーメイドで製作している小さな工房
    TL125。
    TL125。

    トライアルのレーサー。

    ドナドナされてゆきました・・・(T_T)

    tl 125
    tl125.jpg
    プロフェッショナル。
    長年その道でメシを食って来られた方の仕事は「流石」の一言。

    こういうのをプロの仕事というもんです。

    感動しました!


    アイアン2
    新しい試み。
    また、これまでに作ったことのない感じの看板制作中です。

    直径15センチの円を9個つなげます。

    続きはまた後日。


    nayobica 様。
    ヘアサロン nayobica様。

    只今こんな感じで制作進んでおります。

    もう少しで完成です。

    nayobika.jpg
    心の叫び。
    あー、釣り行きたい。

    加部島3-001
    制作工程。
    枠のトリミングも出来上がり、いよいよ色塗りです。

    完成まで、もう少し。


    myoukouji11.jpg
    CB750 K0。
    お知り合いのCB750K0。

    レストア用の部屋まで作って、来年から本格的に始めるようです。

    昔のバイクは、カッコいいな~。

    老後の理想の形ですね。

    がんばろ。


    制作工程。
    ひとまず、サンドブラスト終了です。

    今日中に全体の防腐塗料を塗りたかったんですが、サンドブラストに時間がかかり

    持ち越しとなりました。

    今回使用した材は、「アヤスギ」と呼ばれるのもで、普通の杉材よりもかなり重みがあり

    硬く、強度もあり、とてもいい材料ですが、小さな節が無数にあるので、

    これをひとつひとつカッターやサンドペーパーを使って取り除いていきます。

    明日は別件のお仕事です。


    myoukouji 9
    制作工程。
    せっかくですので、制作工程をもう少し詳細に。

    文字の彫り込みですが、手持ちのルーターにラウンドビットを

    取り付けて、文字のアウトラインギリギリを慎重に削っていきます。

    NCルーターという、コンピューター制御の機械もあるようですが、

    とても手を出せる金額ではないので、時間をかけて手作業で。


    ルーターで彫った面は、どうしても凸凹になります。

    そのままブラストしてしまうと、綺麗に仕上がらないので、

    出来るだけ平滑になるように、サンドペーパーをかけます。

    オービタルサンダーが入るところは、それを使いますが、

    今回はどこにもサンダーが入るスペースがなかったので

    ひたすら手でゴシゴシです。


    続きはまた明日~。



    myoukouji1.jpg
    myoukouji 7
    完成。
    Music cafe bar Home様、ナチュラルタイプの木製看板完成です。

    シンプルなデザインで、色の組み合わせもよく、いい感じで仕上がりました(^^)/

    写真 (12)
    home2.jpg
    home1.jpg
    Designed by aykm.