木製看板専門の工房 Woodsignshop

    熊本県荒尾市にて夫婦二人で木製看板・木製表札をひとつひとつオーダーメイドで製作している小さな工房
    木製ブラケット。
    パレットの形をした吊り下げ看板。

    こんなのも取り掛かっております。



    ポラリス2 (1)

    ポラリス2 (2)
    スポンサーサイト
    破損。
    ベランダの手すりに設置をされていたところ、

    2回ほど落下し破損したという事で

    修理のために戻ってきました。

    この割れ方なら大丈夫でしょう。



    晩夏。
    昨日の雨からすっかり涼しくなりました。

    ボチボチ秋の気配。

    koubou  (1)
    即席の冶具。
    柱の色を塗っているところですが、桟を敷いておくと、

    どうしても桟の跡が付くし、一気に四面塗れません。

    なので、桟の跡がつかずに、4面一気に塗れるような冶具を

    作りました。

    単純なもので、ただ、柱の木口の真ん中にネジを打って

    クルクル回るようにしているだけです。

    お陰様で、綺麗に速く出来上がりました。





    柱。
    今日は柱の加工。

    150ミリ角の柱を長さ1800ミリでカット。

    角をルーターで面取りして、少し柔らかい印象に。

    色を塗り、金具を取り付けて、傘を取り付けて完成です。




    柱の傘。
    ただいま製作中の特大看板を設置する際の柱に

    傘にのようなものを取り付けてみようかと思います。

    柱なので、木口からの劣化が少しでも抑えられるかな

    と思い、実験的なものもかねて制作させて頂いております。

    左の四角い板を斜めに削って制作します。

    設置後の経年変化、どうなるでしょうか?



    ishihara18.jpg


    陰影。
    朝日に照らされて、陰影がくっきりと。

    15ミリ掘り下げると、立体感が出ていいです。

    裏面もサンドブラスト終了したので、色塗りに取り掛かっています。




    雲。
    日の出前の空。

    ひと筋の雲だけが浮かんでいました。


    サマータイム。
    今頃から、サマータイム始めました。

    早朝が一番集中できます。

    朝焼け
    石原果樹園 様。
    今日の午前中は消防の講習。

    午後からサンドブラスト。

    半分くらいしか進みませんでした(^^;

    まだまだ先は長い・・・。



    ishihara9.jpg
    Designed by aykm.