木製看板専門の工房 Woodsignshop

    熊本県荒尾市にて夫婦二人で木製看板・木製表札をひとつひとつオーダーメイドで製作している小さな工房
    メンテナンス。
    5年ほど前に制作させて頂いた看板のメンテナンスです。

    送って頂いてから早ひと月・・・。

    お待たせしておりますm(__)m

    外壁のフェンスに取り付けてあり、雨、風、直射日光がまともにあたっていたようで

    色も落ち、上面は凸凹になっていますが、腐りはないようです。

    雨などで濡れてもすぐに乾けば腐らないようですね。

    この時はキシラデコールを塗っていたと思いますが、上面は完全に落ちてますね。

    文字部分はコンゾランを塗っており、くすんでいるところはありますが

    色落ちは全くないです。

    板の張り合わせ部分も、さすがタイトボンド。剥がれもありません。


    3.jpg
    5.jpg
    8.jpg
    再生。
    6年ほど雨風にさらされた看板を再生しました。

    綺麗に元通り。

    上面が経年変化により、ひび割れが幾つかできていたので

    上下ひっくり返して彫り直しました。

    表面を数ミリ削って彫り直したので、出来る裏技ですね。

    しみず
    simizu5.jpg
    simizu3.jpg
    simizu4.jpg
    simizu6.jpg
    修理。
    2年ほど前に制作させて頂いた、阿蘇のカフェ「瑞季」様。

    お客様の車が看板に接触して、台の部分が破損したという事で

    修理のご依頼で、わざわざ工房までお持ちいただきました。

    不幸中の幸いというか、壊れてるのは台だけで、脚の部分は全く

    問題なかったのでホッとしています。

    ついでに少しメンテナンスをしてお返ししたいと思います。

    しばらくお待ちくださいね。


    修理2
    修理3
    メンテナンス。
    3年ほど前に制作させて頂いた看板です。

    どうなってるのかな。

    メンテナンスしたいんですけどね。

    でも、お店の場合は、なかなか看板外せないですよね。

    経年劣化を楽しんで頂ければありがたいんですが

    そういう方ばっかりではないと思うんです。

    木製看板はできれば屋内か屋根の下への設置でお願いします。


    色落とし中。
    色を落として、再塗装します。

    裏にも同じロゴを彫ることになりました。

    また今回もいろいろと勉強させていただきましたよ。

    ありがとうございます。


    メンテの続き。
    後ろの足を外して、磨きます。

    かろうじて塗料がくっついているのか、すぐ落ちます。

    特に表面が。



    で、色を塗ります。

    左上の方にヘコミ傷があったんでパテ埋めしましたが、タモ白だったんで

    目立ってしまいました。

    後でこげ茶色のペンキでタッチアップします。

    IMGP6889_convert_20130122213748.jpg
    メンテナンス。
    丸3年、屋外に設置してあった木製看板のメンテナンスです。

    木目の固い所の塗料がずいぶんと落ちていますね。

    出来るだけ吸いこんでいた方が長持ちするようです。

    また、ツルツルした面よりもガサガサしてた方が塗料の吸い込みとのりもよく

    良いような気もします。

    裏面は全然綺麗でした。

    紫外線が当たらないからでしょうか?

    雨は同じように裏面にもあたってると思うんですが、色は落ちてません。

    という事は色落ちの原因は、紫外線でしょうか?

    面白いです。勉強になりますね~。




    IMGP6872_convert_20130118224152.jpg
    メンテ終了。
    前回は、キシラデコールのウォルナットで塗りましたが

    今回はコンゾランのチョコレート色で塗りました。

    木目塗りつぶしですが、よく見ると木目は見えます。

    コンゾランは5年は大丈夫ということなので、キシラデコールよりは随分と長持ちです。


    すっかり、新品によみがえりました。

    また頑張ってお仕事してもらいたいですね。





    IMGP6798-1_convert_20130107184035.jpg
    メンテの続き。
    こちらの木製看板は、文字と絵の白い所をサンドブラストしていて

    そこが彫り下がっています。

    そこに汚れがたまってるんですね。

    歯ブラシを使ってゴシゴシしたら、塗料はげました。

    もう、もろくなってるんでしょうね。かろうじてコーティングしてたようです。



    白い所を掃除した後、全体をサンディング。

    後は色塗りで完成です。

    IMGP6689_convert_20121224220229.jpg
    メンテナンス。
    4年ぶりに帰って来た、木製看板。

    豪雨の時以外は雨の当たる屋外に置きっぱなしだったということですが

    そこまでびっくりするほどの色落ちではないですね。

    こげ茶色の防腐塗料の部分だけ、しかも、木目の固い所の塗料が落ちてる感じです。

    やっぱり固い所は塗料を吸い込まないというのが、原因でしょうか?

    白のペンキ部分は何ともないです。

    ただ、よごれというか、ゴミがたまってますね。

    そして、今回の看板は全く反りがありませんでした。


    年末年始のお休みの間にメンテナンスします。





    IMGP6672_convert_20121223214910.jpg

    IMGP6673_convert_20121223214947.jpg

    IMGP6674_convert_20121223215021.jpg
    Designed by aykm.